MENU

濱口剛輔先生のご紹介

濱口剛輔先生のご紹介

今まで決して表舞台に現れる事はなかった濱口剛輔先生は、岐阜県の仙龍庵を拠点に、紹介のみで施術されている伝説の聖体師です。2017の昨年そのずっと秘されてきた術を公開するときが来た!とのメッセージをうけミロクの世を広げていく重要な役割を担う日本から喜びの循環を広げるべく、宇宙に使って頂く奉仕の生き方を体現、伝授されています。先生が表舞台に姿を現されてからというものその効果から あっというまに口こみで全国に噂がひろがり、最後のかけ込み寺と人々から呼ばれるようになりました。現在、先生一人の施術では対処できないほどご多忙な日々を極められております。

Webサイト、聖大使.jpは先生の活動をより多くの人々に伝えていくために、11人が支え合い、11人がリーダーとして全国に情報を発信していくための拠点の場でもあり、森から湧き出るような人々を癒す源泉でありたいと願っています。

この度、心身の心癒を追求し求められているすべての方々に剛輔先生の愛を広め、伝えていくためのアットホームな場所な何かを考えた結果、新たに聖大使.jpを開設させていただく運びとなりました。

剛輔先生のお人柄は、温かくて時にお茶目でそして豪快で型破りな愛に満ちたとても温かい方です。剛輔先生は今までにのべ20万人、35年研究して習得された究極のお手当法を人々に惜しみなく伝えておられます。剛輔先生の講演会には一般の方々はもとより、難病の方々も数多く参加されています。講演に参加された方々は、誰一人として例外なく、すばらしい体験をしたと身をもって実感されています。この技を独学で一般に身に着けようとすると、優に技の習得だけでも30年かかると言われています。

剛輔先生との出会いよって楽しいひと時と、我をも疑うような信じられないような経験の数々と喜びや幸せを体験されること間違えないでしょう。

2018年7月 管理人一同

Infmation

Translate »